不用品回収業者とのトラブル解決法

回収業者とのトラブルが起こってしまったらどうしたらいいのか?良い解決方法とは!? - 不要品回収業者と起こるトラブルとは?

不要品回収業者と起こるトラブルとは?

不要品を処分する方法として、一般的になっているのが回収業者の利用です。要らない物がたまったら、連絡一本ですぐに駆けつけてくれます。手軽に利用できるため、普段利用している方も少なくないでしょう。
しかし、度々不要品回収業者とトラブルが起きることもあります。不要品回収業者は色々あるため、中には悪質な業者も隠れているからです。
不要品回収業者と一体どんなトラブルがあるのでしょうか?その多くは「看板に偽りあり」となっています。
■引き取り可能と言ってたのに…
電話で不要品回収業者に連絡し、いざ引き取りに来てもらったら回収不可能だった、というケースがあります。たとえば家電の回収などで起こるトラブルです。
1okytd
回収業者によっては、製造から一定年数が経過した家電は回収不可能、という場合があります。10年物のテレビなど、古い物は回収できないケースが目立ちます。
意外とトラブルになりやすいため、前もって業者に確認することが重要です。製造年数が分かれば事前に伝えておきましょう。
■買取ができないトラブル
汚れや傷が目立ち、機能に不具合があるため買取できないというケースもあります。この場合、無料回収となることがほとんどです。
しかし、中にはこれを悪用して新品同様の物を無料で回収していく業者もあります。備品が買取不可なら理由を聞き、断ることも大切です。
■無料ではなく有料だった
無料回収と思っていたら有料だったというトラブルもあります。これこそまさに看板に偽りあり、と言えるでしょう。
業者によって買取・回収品目はさまざまですが、有料・無料の区分が曖昧なケースもあります。しっかり無料と有料が分けられている業者を利用するようにしましょう。
2ujjytdyt-300x179
■勝手に回収していくことも
中には頼んでもいない物を勝手に回収していく業者も存在します。特に自宅のガレージや庭に、色々と物を置いている方は注意が必要です。どこの業者に頼もうか、不用品でお困りの方は片付けマスターにお任せください。勝手に依頼していない品物を回収していく行為は、窃盗にあたる可能性もあります。回収の際は自ら立ち会うか、必要な物は自分の目に付く場所に置いておきましょう。
■回収業者選びは慎重に
回収業者とのトラブルは決して珍しいものではないのです。他にもさまざまなトラブルがあり、問題が大きくなるケースも少なくありません。トラブルで嫌な思いをする方もいます。
場合によっては回収そのものを断ることも大切です。無用なトラブルを回避するためにも、不要品を処分する際は、しっかり回収業者を選ぶことをおすすめします。

更新情報

Copyright(C)2015不用品回収業者とのトラブル解決法All Rights Reserved.